読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

快楽の封筒 

快楽の封筒 坂東眞砂子

ブックオフで100円購入。

死国」の作者であり、自分としてもそれ以外は未読の作家。

なんとなしに、移動時間の手持ち無沙汰解消として目についたので読み始め。

ホラー作家ではではなかったのね^^;

まずまずの内容。色々考えさせられるモノがあったという意味ではあたりやもしれぬ。

そして、気になって作家本人について調べてみるともうお亡くなりになっていた。

 

なんてことを書こうと思ったのは先週以前の話。

ここ何日かはものすごく忙しく、色々とやばかった。

そして、また月末に向けて仕事が待ち構えているのは、まったくもってヤレヤレ。