読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5s

iphone

5sを愛用中。

現行モデルは6sとかSeなので、5sは2年ぐらい前の機種になる。

流石にいろいろ問題はあったのだが、ここ2ヶ月でリニューアルカスタマイズが成功。

ナカナカに良い状態に。

以下、リニューアルポイント3つ。

 

1.バッテリー交換

2.iosバージョンアップ

3.保護ガラスフィルム交換

 

1.バッテリー交換。これは言わずがなもが、いや「言わずもがな」か。

アップルタイマーかというぐらいに、一定期間で劣化するiPhoneのバッテリー。まぁ、現在の技術で作れる電池そのものがそーいうものだから仕方ないのだろうけど。

これを交換。

5千円、部品代作業費込み、さらに値引き交渉?あり、だったかな。

半日で切れていた電池が使用方法によっては1日は持つ感じに。

まさに、買った当時はこんなだったなーという、状態に。もっと早くやっても良かったとも思える劇的な蘇り。

 

2.しばらく(ビッグナンバーで1つ?2つ?、「.」以下ではいくつか不明)なくらいアップグレードしていなかったosをバージョンアップ。画面内の見た目がかなり変わった。機能的にも。なんとなく、新機種を持った気分になれて得した気分だった。

 

3.表面のガラスフィルムを交換。2年前に貼ったものは流石に、端が割れたり、ひびが入っていたり、欠けたりしていたが、それを交換。フィルムの下にはキレイな、新品同様の画面が。そこに新品のガラスフィルムを貼替え。

当時、4千円前後?した割りといいガラスフィルムを使ったのだが、今回は250円ぐらいのガラスフィルム。しかし、問題なし。

もともと型落ち5s用アクセサリーは安く、少ない状態だったが、同じサイズのseがでた事によって、価格は安いままに、数が復活。非常によい環境になってきた。

ケースに入れず、裸で使っているが、この際ケースを新調するのヨイかもしれない。

 

そんなこんなで、蘇った愛機は今日も好調。